株式会社センス

03-5927-1752
受付時間 12:00 ~ 20:00
メールでのお問い合わせ

社員の声

一人ひとりのストーリー

センスには様々なストーリーを
持つ社員が集まっています。

どのような想いで入社し、チャレンジし続けているのか一部をご覧ください。

全国NO1営業マンから営業統括として

営業統括・群馬支店支店長 野村 慶太郎
Q1入社した経緯
大学生の頃に「自分で会社を動かす側になりたい」と考え、成長過程にあったベンチャー企業に入社し管理職として沢山の事を学ばせていただきました。
ただ経営サイドと社員の距離をしっかり取る会社だったので方針や体制に口出しすることは許されず、より早いスピードで自分の可能性を広げたかったこともあり転職を決意しました。
起業も視野に入れ転職活動をする中で島瀬代表と出会い、社員に対するリスペクトと経営方針に惹かれ入社を決意しました。
Q2どんな学生時代を過ごしたか
小学校3年生から始めたサッカーに夢中で、冬の高校サッカー選手権に出場することが目標でしたが達成は出来ませんでした。
夢中だったサッカーを辞め、やりたい事がないのでとりあえず進学した大学時代は割合にすると『サークル3、バイト3、遊び3、勉強1』という生活でしたがすぐに飽きてしまい、2年生で中退してしまいました、何をやっても中途半端な学生生活だっと振り返れます。
Q3入社して成長したところ
まず入社して磨くことが出来たのは営業力だと思います。
島瀬社長のアドバイスからお客様の先を走るような営業を意識し、目に見える結果としては2016年のソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社主催の個人コンテストで全国一位になることが出来ました。その年は代理店としても全国トップの成績を収めることが出来たので本当に嬉しかった事を覚えています。
そして管理職になってから磨くことが出来たのは、危機管理能力だと思います。
組織として状態が良いときほど先で起こり得るリスクを想像し、論理的に考え布石を打ち続ける力は入社後に身に付けることが出来たと自負しています。
この危機管理能力はより多くの社員をマネジメントする側として、仕事が出来るようになったからこそ身についた力なのではないかと考えています。
Q4日々の業務で考えていること
管理者としては社員に「考えることをいかに習慣化させるか」を一番大切に考えています。
私自身がプレイヤーとして業務に臨む際は「自身に対するメリットデメリット」を考えずに如何にクライアントファーストで考えることが出来るかを意識しています。
個人としても、組織としても、常に進化する為に固定概念を捨て、常に次代のニーズに対して柔軟に対応出来るようで在りたいです。
Q5今後の展望
企業理念でもある「物心ともに充実した集団を目指す」をスローガンに一人一人が幸せに満ちた人生を過ごせるような会社を全員で創りあげていきたいです。
その中で現在は東京本社、群馬支店、福岡支店の3拠点ですが、全国各地に支店を拡大し雇用の創出と管理者の育成に取り組んでいきたいと思います。
お客様、取引先様、従業員及び家族、弊社に関わる方の笑顔が集まる会社にすることが私の夢です。

環境次第で学べることも考え方も自分の幸せも変わりました

福岡支店支店長 鈴木 俊介
Q1入社した経緯
前職も同様にメイン事業が通信回線の販売の会社で働いていました。
幸いにも比較的早い時期に昇進することが出来て管理職として部下の指導をしたり、それなりに充実した日々を過ごしていましたが、 社員還元率の構造上の問題で社員が稼げない、福利厚生の改善意志の薄さなど会社と社員の距離感に違和感を感じていました。
そんな時に当社と出会い、社員ファーストに考えられた社内制度や徹底したボトムアップ経営に感銘を受けたのと、当時から自分で事業を展開したい願望があり社内ベンチャー制度に魅力を強く感じました!
Q2どんな学生時代を過ごしたか
小学校から高校生までは週7でサッカーをしていました!
特にやりたい職業はなく、何となく就職するのも嫌だったのでとりあえず大学まで進学しましたが、その時に出会った友人がきっかけで、何となく稼げるビジネスマンになりたいなと考えてました。
Q3入社して成長したところ
今までは部下を指導する際に、結果を出すために技術や方法をストレートに教えることが多かったのですが、 その指導法では、部下が問題を自分で解決出来る力が付きにくいことに気づきました。
今では何故その選択をしたのか考え方を大切にし、自分の経験を踏まえながら問題に対しての考え方を指導をすることが出来るようなったと思います!
Q4日々の業務で考えていること
同じ職種なのに、環境次第で考え方も学べることも大きく違ってくることに気づくことが出来たので、 立場や年齢は関係なく全ての人から学ぶ気持ちで自分自身を成長させようと思います!!
支店長としては、社員の幸福度を高めることにフォーカスし、コミュニケーションの質を大切にしています。
Q5今後の展望
営業部での実績が認められ、支店長へとステップアップできました。
今後は、福岡を中心とした九州での支店展開を指揮し、自身と会社の成長の為に全力を尽くしたいと思います。
そして入社時からの目標である社内ベンチャー制度を利用し、新しいビジネスも展開していきたいと考えております!
Q1入社した経緯
前職では就業時間が長いこともあり仕事とプライベートの両立が難しく、成果に対してインセンティブも一切なかったので日々もどかしさを感じていました。
そんなある日、自分より社歴の長い先輩たちの給与明細を見せてもらう機会がありまして、自分と全く変わらない給与で働いている事実を知ってしまい衝撃を受けました。
このままでは終わりたくない、、、若くして稼ぎたいし出世したいという気持ちが抑えきれなくなりすぐに転職活動を始めました。
その中で当社と出会い「社員の夢の実現を100%応援する」という社風に感銘を受け入社を決意しました。
Q2どんな学生時代を過ごしたか
小学校から始めたサッカーでプロ選手になることを夢見てボールを追いかける青春時代でした。
本当に部活動しかしてこなかったので勉強は全く、、、、(笑)
気付いたときは自分の社会人としての将来が全く見えませんでした。
Q3入社して成長したところ
僕は何をやっても最初から上手くいくでタイプではないので、失敗をしても諦めずに問題点と向き合う事は続けてきています。
今では管理職として部下を指導するときは不器用な子の気持ちが本当によく分かるので、逆に今では不器用な自分の性格には感謝しています(笑)
正直な話をすると自分を変える気がない子は伸びませんが、現状を変える気があり考え方が前向きな子は全員成長できると思います。
Q4日々の業務で考えていること
「成功に囚われるな、成長に囚われろ」を胸にどんな逆境にもポジティブでいる事を大事にしています。
ポジティブでいることで自分の幅を広げてきた自負が僕にはあります。一人でも多くの部下に成長する事の喜びを伝えることが出来たら最高です。
Q5今後の展望
入社時はだらしなく営業成績も最下位だった僕が今では二人の娘を持つ父親になり、本社の営業責任者として人生を変えることが出来ました。
もちろん娘にとっては最高のパパとして部下からは最高の上司として家庭と会社をより幸せなものにしていき悔いの無い人生を過ごしていきたいです。

将来のビジョンが明確に、挑戦できる環境

東京本社営業二課 主任 菊間 聡
Q1入社した経緯
前職は飲食業で8年間勤めていました。
飲食業界特有の長時間労働で多いときは月間400時間ほど働き詰めて精神的にも肉体的にも苦しく、将来のヴィジョンも見えなかったので元から興味のあった営業業界に絞り転職活動してセンスに出会いました。
入社の決め手になったのは風通しの良い社風と明確化された給料システムでした。
Q2どんな学生時代を過ごしたか
中学、高校とバトミントン部に所属して仲間と汗を流すごく一般的な学生生活でした。
大学にも進学しましたが趣味に没頭するあまり勉強についていけず途中で辞めてしまいました。
当時は趣味を仕事にすると強がっていましたが将来はかなり不安でした(笑)
Q3入社して成長したところ
今までの仕事では責任を感じる仕事や人を指導することは少なかったこともあり、人の上に立つことを敬遠してきましたが今では尊敬できる上司の背中を見ながら、見よう見まねですが仕事を覚え昇進していきたいとも思えるようになり主任にもなれました。
何よりも入社して一番変わったのは将来のヴィジョンが明確化された事だと思います。
Q4日々の業務で考えていること
後悔だけはしたくない気持ちが凄く強いので、『何事にも悲観的に捉えず、前向きに常にチャレンジすること』で自分の可能性を広げていきたいです。
Q5今後の展望
学歴もなく、何か突出した武器があるわけでもない自分が必死に目の前の課題に取り組むことで入社1年足らずで主任という立場になることが出来ました。
これからも目の前の課題に全力で取り組む力を武器にして常に次のステップに挑戦し続けたいです。
Q1入社した経緯
前職は氷菓子の工場で7年間働いていました。
毎日が同じ作業の繰り返しで拘束時間も長く、やりがいよりも変わらない安定した日々を大切にする生活でした。
あるとき将来のことを考える機会があり自分を客観視してみると『このままでは家族が出来た時に自分の給料だけでは養えないし、拘束時間が長いからプライベートも全然ない』ことに気づき、転職活動をする中で営業未経験でも活躍している先輩が沢山いるセンスに入社を決めました。
Q2どんな学生時代を過ごしたか
中学高校の6年間テニス部に所属していました。テニスの王子様の影響で部員が多かったです(笑)
将来に関しては理想像は特になく、ただ漠然と過ごしていました。
Q3入社して成長したところ
考える力だと思います。
工場勤務の単純作業に慣れてしまっていたので最初は苦労しましたが、周囲の方々のサポートもあり徐々に成果も出るようになりました。
入社時は同じように営業未経験だった先輩が一から教えてくれる環境があったからこそできたのだと思います。
Q4日々の業務で考えていること
臨機応変に対応することです。
この仕事は常に答えが1つではないので、お客様のニーズに合わせて提案を変えることを常に考えています。
お客様から感謝してもらえた時は本当に嬉しいです!
Q5今後の展望
営業スキルを成長させることはもちろん、仕事の幅を広げていき役職も上げていきたいです。
自分に任せてもらえる仕事を増やして会社にとって唯一無二の存在になりたいです。
Q1入社した経緯
前職では研修制度が確立していなく、日々の手探りで仕事を覚えていく日々でした。
日に日に今後の将来に対する不安が募り心身に影響が出てしまった為に転職活動を始めました。
応募を10社以上し、そこから面接は5社受けさせていただきましたが、センスでは充実した研修制度と風通しの良さを感じたので入社してみようと思いました。
Q2どんな学生時代を過ごしたか
将来のことは特に考えずに部活動と遊ぶことに全力でした(笑)
専門学校に入り行事の準備に追われる中で初めて始発と終電を経験しました!
Q3入社して成長したところ
全く知識のない業界に飛び込んだので日々、先輩方から吸収することで必死ですが、会社から評価していただき予定より前倒しで正社員になることが出来ました。
これからも知識はもちろん、応対技術や言葉遣いなど些細なことでも吸収していきたいと思います。
Q4日々の業務で考えていること
メインの業務は電話でのお客様対応になりますので顔が見えない分、明るく聞き取りやすい話し方を心掛けています。
基本的にお客様とは一度きりの会話になるので印象良く気持ちの良い電話だったと感じてもらえたらと思います。
また、今は知識不足ですが今後は営業サポートとして現場の方が仕事をしやすい環境作りをお手伝いできればと考えています!
Q5今後の展望
まずは知識を深めて、お客様の対応やサポート業務を一人で行えるようになりたいです。
その上でどうすれば現場の方が働きやすいか、営業サポートして何が必要なのかを考えて行動できるようになれればと考えています。
また会社として女性社員の人数が少ないので興味を持って入社してくれる女性がいたら嬉しいです!